ツアーと個別手配を徹底比較!

- ツアーと個別手配を徹底比較!

ジャンボジェット

ツアーと個別手配を徹底比較!

格安航空券を使ったツアーと、航空券とホテルを個別に手配するのではどちらがお得なのでしょうか?
料金や手配できる自由度などを比べながら、今回はそれぞれのメリットデメリットを徹底比較していきたいと思います。

ツアーのメリット!


ツアーは旅行の初心者にはとてもオススメで、何よりも旅行会社が仲介してくれるので、色々と相談しながらベストなプランを決めることができます。
また今話題のスポットやおすすめのホテルなどを、旅行会社のスタッフが教えてくれるので、あまり旅行に関する知識がなくても安心できることも魅力の一つです。
また現地でのトラブルなどにも旅行会社が仲介してくれるので、自分で解決できない問題にも対応してくれるメリットもあります。
また個別手配するよりも、料金面でも安くなることも多く、そのぶん他にまわせるお金に余裕ができて、おいしいものを食べたり、現地でレンタカーを借りたりもできます。
また個別手配するよりも、パックになっているのでラクに手配できるメリットもあります。

個人手配のメリット!

ツアーでは旅行会社と契約のある宿泊機関しか取り扱いがないため、ツアーでは泊まりたいホテルなどが設定がないことがあります。
個人手配では旅行の自由度が増して、より自分好みにカスタマイズできるメリットがあります。
また基本的にツアーは単純往復が前提となり、例えばツアーでは東京から札幌に行って、それから沖縄に行って東京に帰ってくるというようなことができません。
個人で手配をすれば、自由にアレンジできるので、複雑なルートや一部だけ高速バスを使うなど自由に手配することができます。
またツアーの方が一般的にトータルのコストは安いことが多いですが、個人手配でも割引チケットやキャンペーンを利用すると、ツアーとさほど料金が変わらないことも多いので、自由度もあって安く手配できることもあるのです。

キャンセル料金に注意!

またツアーと個別手配ではキャンセル料の規定が大きく異なります。
国内ツアーの場合はプランにもよりますが、一般的には20日前から30日前からキャンセル料がかかります。
出発日が近づくにつれて、キャンセル料のパーセンテージが上がる仕組みとなっています。
一方で航空券のみを購入した場合、航空券の種類によってキャンセル規定が異なり、返金不可のものから一定の手数料を引いて払い戻しされるものなど様々です。
つまりスケジュールの流動性も加味しながら、ツアーか個人手配かを選択することもおすすめです。
またツアーの場合はキャンセル料がかからない期間にキャンセルをすれば、無論全額返金されるので、とりあえず予約をしておきたいという人にとってはメリットは大きいといえるでしょう。

うまく使いわける!

ツアーと個別手配には、それぞれにメリットデメリットがあり、それぞれの特徴をよく理解する必要があります。
料金の安さももちろん大切ですが、万が一キャンセルしたときに返金される払い戻し率や自由度も加味しながら、トータルで考えることも必要といえるでしょう。

Similar Posts:

△PAGE TOP

Copyright(C)2017 格安航空券を買う前に!知っておきたい基本情報 All Rights Reserved.